子育てって大変。でも楽しい

mamalife

イベント

三田まつり花火大会2019の日程と穴場スポットなど

更新日:

兵庫県の三田まつり花火大会は電車でも車でもアクセスしやすいのに、程よく空いている穴場の花火大会です。打ち上げ数も意外と多く、短時間で一気に上がるので楽しめます。

この記事では屋台やおすすめの観覧場所、駐車場の場所も紹介します。

場所とりしやすいから子連れにも優しい

三田まつり花火大会2019の日時と見どころ

三田まつりの花火は8月3日(土)20時00分~20時30分に開催されます。

小雨くらいなら開催されます。

(過去警報が出た時は中止になりました)

三田まつりの花火大会では2500発の花火が打ち上げられます。淀川花火ほどの規模ではないですが、十分見応えのある量です。午後8時からの30分間で短い時間にどんどん打ち上げられるので、飽きずに楽しめますよ。

フィナーレに次々と打ち上げられる花火はなかなかの迫力です。

三田まつり自体は、例年お昼過ぎには始まっています。よさこいやダンス、ブラスバンドなどの舞台発表や幼稚園の発表会もあり、たくさんの市民で賑わっています。

お昼から屋台も楽しみつつ花火もゆっくり見たい人には三田まつりの花火はぴったり。

第41回 三田まつり (8月3日 土曜日 開催)|三田市

三田まつり花火大会のメイン会場と観覧席。直前でも座って見れる場所も

三田まつりのメイン会場は三田駅から10分程歩いたところにある郷の音ホールの駐車場。

住所:三田市天神1丁目3-1

有料の観覧席はありません。なので一応場所取りが必要。
といってもそんなに混んでいないので、1時間前くらいに三田駅について入れば十分いい場所が取れます。

高い建物が少ない分、花火が見れる場所は多いです。
いい場所は埋まっていますが、「座って見れれば良い」くらいなら直前に行っても間に合います。(ブルーシートとかは必須)

折りたたみチェアやブルーシートを持っていくと快適に見れます。

三田まつり花火大会の最寄駅

最寄駅は2つ。大阪からと三ノ宮からで使う路線が違います。

  • JR三田駅(大阪駅から40分)
  • 神戸電鉄三田駅(三宮から約1時間)

JRも神戸方面よりは空いていますが、神戸電鉄の方がさらに空いています。

実はあまり知られていませんが、三ノ宮(グルメシティの横の乗り場)から1時間に何本か高速バスも出ています。(所要時間1時間/700円)

バスだとスーツケースも入れられて、必ず座れる(高速道路通るので立ち乗りは禁止)ので三宮からお越しになる場合はバスがおすすめです。

ちなみに、電車もバスも本数は少ないですが、帰りの電車は1、2本待てばかなり混雑はましになります。
駅前の居酒屋さんで少し休憩してから帰るのもおすすめ。

三田まつり花火大会の打ち上げ場所

打ち上げ場所は三田市消防本部近く(武庫川にかかる橋)。

会場からは、駅と反対側です。歩道はありますが、普段はほとんど車しか通っていません。

三田まつり花火大会で屋台が出ている場所は

三田の花火大会は三田まつりというお祭りの中で開催されているため、お昼から屋台もたくさん出ています。

一番屋台が集中しているのは「郷の音ホールの駐車場」(メイン会場)
他にも、「三田駅前の商店街」で屋台がずらっと並んでいます。

まとまって屋台が出店してるところで遊びたい人は「郷の音ホール」、ぶらぶらしたい人は商店街の屋台がおすすめ。

また、JRの改札から左手に出たすぐのところにある「デッキ」にも屋台が出ています。
神戸電鉄の改札は1Fですが、改札を出てすぐ前にあるエスカレーターを上がればデッキに出られます)

三田まつりの花火大会の穴場

三田まつりはメイン会場でもあまり混み合わないので十分楽しめます。ただ、櫓も出ていて明るいしゆっくり座って見られません。

「シートをしいて座って見たい」

「暗いところで落ち着いて見たい」

という方に向けておすすめの穴場スポットをご紹介します。

JA三田(パスカルさんだ一番館)

郷の音ホールから道路を渡ったところにあるJA三田の駐車場も以外と穴場。普段は地元のお野菜や三田牛が地元価格で安く売られています。
駐車場は広いですが、当日は駐車することはできません。

消防本部近くの道

打ち上げ場所の消防本部近くも意外と穴場。田んぼで周りもひらけているので綺麗に見えます。ゆっくり座る場所はないので立ち見。

治安は悪くないですが普段は人通りも少なく街灯も少ないので帰りは注意しましょう。

武庫川河川敷

武庫川河川敷は人気スポットですが、場所をずらせばゆったり見れるくらい空いています。駅に近い三田駅(市役所)方面は比較的混み合っているので駅から離れた場所だと人が比較的少ないです。虫除けと座るときにしくシートは必須です。

三田天神付近

郷の音ホールからフラワータウン側に少し登ったところにある三田天神のあたりも穴場です。こちらも車は通りますが、普段人通りが少ない場所です。

三田駅近くの駐車場と交通規制

車で来る人も多い花火大会ですが、駐車場は小規模のものが多いです。
三田駅の周りに駐車場が多いので、駅の周辺で駐車して会場に向かいましょう。

注意ポイント

三田駅周辺は狭い道も多いです。
お祭りの日は地元の人が通るような狭い道が渋滞して全く動かなくなっていることも。

車で行く場合は抜け道は避けて大きめの道を通るのがおすすめです。

台数の多い駐車場をピックアップして見ました。

市営駐車場が二箇所あります。第一駐車場より第二駐車場の方が駅から遠い分、空いています。

とは言っても第二駐車場から駅も見えるし、駅までは歩いて3分もかかりません。

第一駐車場の入り口は入り組んでいて大型の車だと入りにくいかも。
第二駐車場の方が大通りに面していてわかりやすいです。

◆三田駅前第1駐車場

  • JR三田駅前(西寄り)
  • 20分毎100円 上限11,500
  • 収容台数 普通車210

◆三田駅前第2駐車場

  • ホテルメルクスに併設。
  • 30分毎100   上限11,000
  • 収容台数 普通車360
  • *三田駅まで徒歩5分

第一駐車場・第二駐車場の両方とも、駅前の阪急百貨店(阪急オアシス)で買い物をすると駐車料金が割引になります。(駐車券持参してください)

あと、台数が多いのは駅の裏側にある「タイムズコナミスポーツクラブ三田」です

◆タイムズコナミスポーツクラブ三田

  • JR三田駅裏
  • 30100円 1日上限1,200
  • 収容台数188

市営駐車場以外は基本的に平面駐車場。当日は交通規制もあるので部分的にですが、渋滞も発生します。

花火大会の時間が迫る夕方以降は混み合う可能性があるので、できれば夕方までに三田駅付近に到着しておくのがベター。
屋台やカフェで時間を潰しながら花火大会の開始を待ちましょう。

ぜひ近くで花火を楽しんで

三田まつりは地元の人が多く、ファミリーも多いのでアットホームな雰囲気。

場所取りも難しくない分、花火も近くで見れる確率が高いです。
ぜひ少し早めに場所取りして、ゆったりと花火を楽しんでくださいね!

-イベント

Copyright© mamalife , 2019 All Rights Reserved.