子育てって大変。でも楽しい

mamalife

お出かけ

新名神の川西IC。川西池田駅から川西インター入口までの道順

更新日:

2018年に高槻〜神戸JCTが開通した新名神高速道路。川西ICの入口がわかりにくかったので、JR川西池田駅からの道順やカーナビの入れ方などをまとめています。宝塚の渋滞がかなり緩和されて便利になりましたね。

川西ICの場所と地図

カーナビで探しても川西ICの場所がわからなかったので調べました。新しい道路なので、まだ登録されていないんですよね。川西インターチェンジは川西市の山の上にあります。住所と地図を調べました。

川西ICの住所と地図

川西ICの住所は「兵庫県川西市西畦野」。(カワニシシニシウネノ)
入口だけでなく、入口までの道路も新しくできたようで、周りは田畑という感じ。何もないところでした。

川西インター入口までの道順(JR川西池田駅から)

JR川西池田駅から川西インター入口までの道順を説明しておきます。

JR川西池田駅からスタート

今回はJR川西池田駅からスタートしています。

川を渡って池田市方面へ

まずは川西池田駅から池田市方面へ向かいます。川を渡れば池田市です。

左折

池田市に入ったところで左折します。

道はくねくねしてるけど道なり

左折するとしばらく道なりです。

新名神と書かれた看板が出てきます。

道なりにしばらく進むと「新名神」と書かれた看板が出てきます。

畦野駅あたりの角を左折

この角を左折。特徴になりそうな店がないので、道路看板が目印です。

違う角度からもう一枚。

ここからはきれいに舗装された道路。新しい道路なのでカーナビにも登録なし。(カーナビ上では山の中を走っている状態)高速道路開通のために作られたようです。

ここ(川西IC入口の看板)を右折したところが入り口。周りに何もないので、曲がるとことはわかりやすいです。
高槻方面も宝塚神戸方面も入口ゲートは同じ。ETCゲートを通ってから方向が分岐します。

道はすいていて快適でした。

川西ICがカーナビで該当しないときの対処法。

川西ICはもともとある道路から入り口が見えているわけではなく、入り口までの道路も新しく、距離もながいです。カーナビで道路情報が更新されていない場合、川西ICの直接指定は難しいです。

私の車で該当がなかったのは畦野駅あたりから。

地図でいうと、このあたりです。

なので、カーナビで行く場合は

近くの畦野(ウネノ)駅を指定してとりあえず駅に向かう」(畦野駅は能勢電鉄の駅です。)

のがおすすめ

そこから西方面に向かえば川西ICの入り口が見えてきます。

多分駅近くで案内板がでてきますよ。

川西ICから神戸三田までの分岐やルートも書いています。

-お出かけ

Copyright© mamalife , 2019 All Rights Reserved.